司会者・出演者派遣
会場の雰囲気を作る最も重要な引き立て役
司会者・出演者派遣
会場の雰囲気を作る最も重要な引き立て役
ファシリテーターという言葉をご存知でしょうか。直訳すると「舵取り」。参加者全員をゴールという到達点へと導くためにイベント全体をうまく制御し「舵をとる役割をもつ人」のことを言います。その会場に寄り添ったファシリテーター(舵取り)をご案内することを第一にプロの司会者や出演者を派遣致します。

プロの司会者、出演者を起用するということ

プロの司会者、出演者を起用するということ

司会者でイベントの成否が決まる」といっても過言ではありません。
司会者は進行役でありながらも主役の存在をジャマしない「脇役」であり続ける必要があります。同時に、会場の雰囲気作りをするということも必要です。
予定通りにイベントを進めた上、参加者が楽しいと思える雰囲気を企業様が希望するプログラムに合わせ、これらをスムーズに取り入れるのがプロの司会者です。
プロの司会者や出演者は本番よりも前に主催者様と打合せを重ねます。それによって、会場の雰囲気や企業様のイメージに沿ったイベントを一緒に作ることができます。

プロはどうして人を感動させるのか

プロはどうして人を感動させるのか

人を感動させるためには「知識」と「共感能力」が欠かせません。
人は自らが過去経験してきた「心を揺さぶられた」経験を通じて、再び同じような「感動」の感情を呼び起こすことができます。
プロはそこにプラスアルファ「想像を超える出来事」を起こすことによって、より一層人を驚かせ、感動させるのです。
今までに誰もしたことがないような「想像を超える」「期待を上回る」経験を与えることが「感動を呼び起こす」最重要ファクターであると言えます。

司会者紹介

司会者紹介

様々な依頼に応じて、最も適した司会者をコーディネイト致します。「喋りが上手い」のは勿論、会場の雰囲気・企業様のイメージを感じとることのできる司会者。
そんな司会者がイベントを成功へと導きます

モデル紹介

モデル紹介

様々な依頼に応じて、モデルをコーディネイト致します。
単に綺麗なだけでなく、その外見と同様の美しい中身と所作・マナー。私達のお勧めするモデルは少数精鋭。
当然です。最高のモデルだけをお勧めしたいからです。

演者紹介(獅子舞・フレアバーテンダー・シンガー)

演者紹介(獅子舞・フレアバーテンダー・シンガー)

様々な依頼に応じて、最も適した演者をコーディネイト致します。
世界で活躍する「ロックな獅子舞」からラスベガス世界大会第3位の実績を 持つフレアバーテンダーに、大物歌手のバックコーラスまでつとめる外国人 シンガー、ピアニスト・バイオリニスト、聖歌隊まで。
ぜひ、ご相談ください。

納品フローと予算感

納品フローと予算感

納品フローは図の通り。まずはイメージをヒアリングし、ご契約後、イメージに沿った人材を手配致します。打合せの回数や時間はケースバイケース。イベント当日まで司会者や出演者とのコンタクト方法含め、イベント全体の成功を全面的にバックアップさせて頂きます。

※申請を通すことで予算の3分の2を補助金で賄える 小規模持続化補助金 の無料申請アドバイスを行っております。