映像制作
大切なのは
『想い』そして、「こだわり」
映像制作
大切なのは
『想い』そして、「こだわり」
作り手の「想い」と「こだわり」。そこに「共感」を得て初めてお客様はその会社が創る商品に「価値」を感じます。「共感」、つまり感情と感情のつながり(=connect)が起これば、「この会社のものが欲しい」「この人から買いたい」という「購買」につながる。映像には沢山のことを伝える力があります。だからこそ、「情報」だけを伝えるのではなく、いかに「想い」を先に伝えるかが映像制作の最も重要な「POINT」であると私達は考えています。

フロアガイド映像
~Floor Guide Movie~

フロアガイド映像~Floor Guide Movie~

コロナウィルスの影響で、外出自粛を余儀なくされた期間。それでも結婚式をしたいと考えている新郎新婦様から「式場が観たい」とのお声が。そんなお声に応えるべく式場様から「アイデアありませんか?」のご相談。
「ございます!Floor Guide Movieを制作してお問合せ頂いた方はもちろん、自粛期間中、式場へ足を運ぶことの出来ない方々のためにWEBでこの動画を公開しましょう!」
即打合せ、即制作。式場様ならびに制作に関わった全てのスタッフが各自のSNSでも拡散開始。結果、多くの方にご覧頂けました。

リクルーティング映像
~Recruiting Movie~

リクルーティング映像~Recruiting Movie~

会社の魅力やこだわり、社長の想いをぜひ映像で。
ホームページに動画を掲載し、会社の「想い」「こだわり」を一人でも多くの人に伝えてみませんか?
ピークスマインドでは、自社ホームページの採用サイトに動画を掲載しSNSで拡散するなどのリクルーティングに特化した作戦をスタートして以来、年間リクルートにかかる予算を以前の約5分の1にまで圧縮することに成功。採用に関する様々な試みを試したピークスマインドならではのノウハウを動画と共にぜひ!

リアルとCGを融合させた
店舗の魅力紹介映像

リアルとCGを融合させた店舗の魅力紹介映像

カノビアーノ福岡が選ばれる理由は「料理と映像演出」。そんなうれしい声に応えるべく、スタートレックばりのCGを駆使して式場の多彩な魅力を伝えてみよう。そんな企画からスタートしたWEBCM。
撮影したリアルな動画にCGを融合させ近未来的な映像に。 今回は会場のウエディングプランナーさんと何度も何度もリハーサルをしながらの制作。 後半は実際の新郎新婦様の映像をフラッシュバック的に展開。
全ての手法は「私達ブライダルに関わる人間の想いを伝えるために」

店舗をブランディング
~Branding Movie~

店舗をブランディング~Branding Movie~

インバウンドを新たなターゲットとするヘッドケアサロンのブランディング映像。サロンのこだわりは「完全個室」と「ハイクオリティな施行スキル」。
施術中のお客様の「気持ちよさそうな表情」にこだわり制作。地肌診断から髪の毛を健康に美しく保つための気持ちのいい施術まで。美しさをより高い次元で表現するために4K画質でブランディング映像を制作。
結果、数多くのお客様がご来店。想像をこえる反響が。またこちらの映像は「小規模持続化補助金」を利用したことでサロン側の実際の手出しは請求金額の3分の1だけ。

アーティストPV
~Music Video~

アーティストPV~Music Video~

福岡を中心に活動する学生に超絶人気のバンド”SHIMA”のMusic Video。アーティスト側からのリクエストは「非現実的世界」。全体の約9割をピークスマインド本社オフィス内に設置されたグリーンバックで撮影。
「現実には存在しない空間」をオリジナルCGで創作。

納品フローと予算感

納品フローと予算感

納品フローは図の通り。映像制作の予算感は制作する映像により「幅が広い(=ピンキリ)」というの実状です。
現在、お得な30万円プラン、50万円プラン、70万円プラン、120万円プランをご準備。詳細はぜひお気軽にお問合せください。

※申請を通すことで予算の3分の2を補助金で賄える 小規模持続化補助金 の無料申請アドバイスを行っております。